読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人ひとりを大切に

院長

院長のKyoko先生のところには、時々取材依頼がきますが、

院長はメディアにはあまり出ようとはしません。

 

そのことについて、院長いわく、

「私はね、有名になったりすることにはあまり興味がないの。

それより、自分のところに来てくださる一人一人の患者さんを大切にして、

その人たちに誠実に向き合って、私ができることを一つ一つ、一生懸命にしたいと思うのよ。」

とのこと。

 

その言葉を聞いて、スタッフである私もとても考えさせられました。

自分が患者だったら、こういうポリシーの先生に診てもらいたいなあと思ったのです。

 

院長は自分のことを宣伝したがらないけれど、こういう気持ちで日々一生懸命に治療に取り組む医師がここ、麻布十番にもいること知ってもらえたら、スタッフはうれしいです。