読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

院長のおちゃめな一面

院長

先日、コンピュータの「バグ」のことを院長のKyoko先生が「パグ」だと思っていたので、可愛いそのお茶目な一面がスタッフにうけていました。

 

「バグ」より「パグ」のほうが可愛いから、当院ではこれから「パグ」って言いましょうか?などとスタッフは盛り上がっていました。

 

すると、院長のお身内の方から、「まだまだある!」ともっとたくさんのおちゃめ情報(?)が入ってきました。

 

 

「パソコン使いすぎだから、休ませて」と言ったら、毛布の中に入れていた。

 

「パソコン立ち上げて」って言ったら、パソコン持って自分が立ち上がっていた。

 

などなど。

 

優秀で信頼できるドクターですが、こんなお茶目な可愛い一面も!

 

スタッフも院長のそんなほんわかした一面に癒される日々。

 

患者様もご来院の際は、院長のそんな人柄に癒されていただけたらと思います。