読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人前に出るのが苦手

症状

こんにちは

4月は入学式、入社などがあり、新しい人間関係ができる貴重な季節です。

しかし、新しい場所に行くと必ずあるのが、挨拶です。

大勢の前に立っての挨拶はとても苦手だという方は多いのではないでしょうか?

 

私も人前に立って挨拶するのが苦手で、いつも一言だけで挨拶を終わらせてしまいます。良くないことだとわかっているのですが、なかなか改善することができません。

 

このような人前に立つのが極端に苦手で学校や会社を辞めてしまう方もいます。人前に出るのが苦手すぎて社会生活に影響を与えていしまうということを社会不安障害と言うようです。

 

人前に出ると手が震えてしまう・赤面してしまう、人と目が合わせられない、人前に出ること考えると寝付けないという、とてもつらい症状が出てしまうのです。

こういった症状に悩む人は、10人に1~2人いるくらいたいへん身近にある症状です。

 

こういった症状が出てしまうと普通の人が出来ていて、自分にできないと責める・恥ずかしがるなどによって、ますます人前に立つのが怖くなってしまい、悪循環になってしまいます。

 

しかし、このような症状はおくすりによって緩和させることが期待できるみたいです。

もし、自分が人前に出るのが怖くて眠れないといった症状がある方は、一人で悩まずに来院してみてください。