読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周りに元気がない人が居たら…

あなたの周りに、なんだか以前よりも元気がない、調子が悪そうに見えるという方は居ませんか?

元気がなかったり、イライラしていたり、一人で居ることが増えるようになったり。

もしかしたら、こころの調子をくずしているサインかもしれません。

 

そんな時は「さいきん元気がないみたいだけど、どうかしたの?」と声をかけてみてください。

一人で抱えているよりも、誰かに心配事や悩みを話すことで、気持ちがすっきりします。

 

でも、誰か人に、自分のつらい気持ちを話すというのは、とても勇気がいることです。

声をかけてみても、本人が話をするのをためらっている時は、無理に聞き出そうとするのではなく、近くで見守ってあげたり、寄り添ってあげましょう。

そして、その人が話したくなるのを待ちましょう。

 

もしその人が話を始めたら、真剣に聞いてあげてください。

すぐにアドバイスをしたり、相手の気持ちを否定するのではなく、まずはじっくりと相手の話に耳を傾けましょう。

 

ただ、命にかかわることや、危ないことだと感じた時、自分だけではなかなか対処出来ないと思った時は、すぐに専門家に頼ることが大切です。

社会資源を利用したり、その人の家族に伝えたりしましょう。

精神科や、心療内科の先生に相談することも有効です。最初の受診だけでも、一緒に付き添ってあげると、ご本人も安心出来るかと思います。

当院でも相談を承っております。

 

それでは、みなさまにとって素敵なクリスマスとなりますよう、お祈りしております。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/