読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テスト前に掃除をしてしまう

新年があけました。お正月休みも終わり、学校や会社が始まって休みボケの状態を引きずっている方もいるかもしれません。

 

学生は新年を迎えてそろそろテストの時期かと思われます。

 

テスト直前の教室では周りの友だちに自分がいかに勉強をしていないという話をを自分で言ったり、誰かが言っているのを見かけたりしませんでしたか?

 

もしくは自分でテスト勉強をしなくてはいけないのが分かっていてもついつい部屋の掃除や漫画を読んでしまって肝心なテスト勉強ができない!

なんてことをしたことがあるのではないでしょうか。

 

自分で窮地に追い込んだ状態でテストを受ける人は多くいると思いますが、こうした追い込みは自分が失敗した時に言い訳ができるようにしておくセルフ・ハンディキャッピングと呼ばれているものです。

 

つまり、失敗した時は勉強をしていなかったせいだと言い訳ができるように自分で逃げ道を作っておき、成功した時は勉強していなくてもテストの点数が高くなっているということで自分の評価をあげることができるからついついやってしまいがちな行動です。

 

これは自分の中で本気でやって失敗してしまったらとても傷つくことを防いでいる状態です。そのため、自分の限界を自分で作ってしまっているので全力で物事に打ち込めなくなってしまいます。

 

もし、テスト前や締め切り前につい自分が何か作業をしてしまうことに自分で自覚している場合は、自分が失敗を恐れているので掃除などをしてしまうということを理解して一歩自分の逃げに気がついたら目の前の課題に手を付けてみる勇気にしてみてはかがでしょうか。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/