読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスク

季節

今日は朝夕と昼間の気温差が激しいそうですね。最近は特に寒暖差などの気候変動だけでなくインフルエンザまで大流行しており、体調を崩す要因が多数あるため、体調管理がより難しくなっている気がします。

 

街を見るとかなりの高確率でマスクをつけている人を見かけます。ちなみにこの光景、海外ではあまり多くは見ないそうなんです。

欧米では、マスクは体調が悪くなってからつけるものという考え方があり、余程のことがないとマスクをしません。そのため、マスクをした人が外出しているのを見ると驚かれるようです。日常的にマスクをつけているのは日本人の特徴と言われています。

 

様々な風邪菌やウィルスの感染予防としてマスクを付ける際に大切なことは、顔とマスクの隙間を出来る限りなくすことだと言われています。また、一度付けたマスクに触る際は、触った後に必ず手洗いをすることも重要です。

 

この時期体調管理をきちんと行うのはなかなかに大変だと思います。体調を崩すと、気分も落ち込んでしまいがちです。ご自分の体調に意識を向けて、ご無理をなさらないように、お過ごしください。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/