読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天気ときもち

今日は久しぶりに日差しが戻り、暖かくなりましたね。

午後は変わりやすい天気になるそうなので、お守りの傘を持っていたほうが良いかもしれません。

 

私たちの気持ちも、天気と同じように日々変化します。もちろん同じ一日の中でも。

 

楽しいことや嬉しいことがあれば気持ちも上向きになり、物事に対しても楽観的・肯定的に捉えることが出来ます。

反対に、嫌なことや悲しいことがあると、気持ちも沈み、悲観的で否定的な考え方になりやすくなります。

 

このように周囲や自分の状況によって気持ちが変化することは、おかしいことではありません。人として当たり前の反応です。

 

そして、良い気持ちでも嫌な気持ちでも、それがずっと永遠に続くことはありません。

何かのきっかけで、また時間が経つだけでも、今感じている気持ちは変化していきます。

 

「すぐ落ち込んでしまう」、ということで悩まれている方は多くいらっしゃると思いますが、落ち込まないようにするのではなく、その気持ちと向き合って上手く付き合っていくことが大切なのです。

”気持ちは変わるものなんだ”と思うだけでも、多少はラクになるかもしれません。

 

 

しかし、何をしても、いくら時間が経っても、気持ちが沈んだままで辛く自分ではどうしようもない、と感じることもあります。

 

その時は、無理をせず、強がらず、周囲の人に助けを求めてください。

その一つとして、メンタルクリニックを受診する、という選択肢があります。

 

当院でも、ご相談を承っております。

どうぞお気軽にご来院くださいね。

 

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/