読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の記録をつけること

前回ストレスとのつきあいかたについてのお話がありましたね。

その方法の一つとして、日記のことを今日はお話したいと思います。

 

寝る前のちょっとした時間や、なにか嫌なことが会った時など、少し自分の気持を書き残す時間を作ると楽になることがあります。

 

日記のメリットにもいろいろありますが、まず気持ちの整理をつけられるということが大きいかと思います。悩みごとがあるとそのことばかりに目が向いてしまうことが多いので、心の整理がつくと次にどうすべきか考える余裕が出来るかもしれません。

 

また嫌な気持ちを日記に置いてくる、とイメージしても良いでしょう。自分しか見ないものですから、愚痴を書きなぐってもいいかもしれません。

さらに日記を読み返すことで過去の自分が何を考えていたのか知ったり、問題の解決方法を学ぶことも出来ます。今の自分の言葉が、未来の自分へのメッセージになるわけですね。

 

最近では携帯のアプリなどでも簡単に日記がダウンロードできるようです。

 

とはいえ自分で解決できることにも限界はありますから、辛い時にはためらわず相談してくださいね。

当院でも相談を受け付けております。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/