読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの”疲れ”はどこから来ていますか?

麻布十番メンタルケアクリニックのブログを御覧の皆様こんにちは!

 

本日も猛暑日の連続記録更新中ですね。

活動中の昼間は喉が乾いてから飲むのでなく、こまめに水分補給を致しましょう!

 

外が暑いのに建物の中は寒いというストレス・・・

汗の不快感を感じたままに満員電車に乗るストレス・・・

 

ストレスは感じ方も人それぞれであるとは言え、

湿気と高い気温の合わせ技で、特に今年の夏の外出はなかなか手強いものです。

 

因みに、皆さんがこの世の中に、産声を上げて生まれてから、一番最初にさらされるストレスは

【湿度と気温】

この2つなのだそうです。

 

心地よく保たれた母体の中で10ヶ月ほど過ごし、この世の中に産まれてきた皆様は、母体から離れ、途端に自分を守っていたものが取り払われると、外界の環境に適応していきます。

そこから始まり、人間はいろいろな形のストレスを受け、それを受け流したり克服しながら成長します。

そのストレスは

「身体的ストレス」と

「精神的ストレス」に分けることができます。

 

その「身体的ストレス」の中に、

暑さ・寒さ・高気圧・低気圧などの変化によって起こる、”物理的ストレス”

というものがあり、

ブログ冒頭でも話した夏特有のストレスは、この物理的ストレスが基盤にあり、そこに身体の疲れや精神的な感じかたが加わって、だるさやめまいなどの症状が出現します。

 

生まれた時から気温や湿度に順応しつつ、また社会に順応しつつ生きてきた私たちです。

ストレスは悪いものというだけではなく、今の自分の弱みを状態を教えてくれるバロメーターのようなものでもあります。

 

夏バテかな?

貧血かな?

いやいやもしかしたら他の精神的なストレスが溜まっているのかも・・・

これは自分だけで対処できるストレスかな・・・

・・・ドクターに相談してみようかな

 

ただでさえ暑さで身体も心も疲弊している季節です。

大事な身体と心、両方からのメッセージを見逃さないように、不安な症状が続く場合は、がまんせずにクリニックへいらしてくださいね。

 

スタッフの高橋でした。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/