読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスを感じると…

みなさま、こんにちは。

最近では、すっかり夜は肌寒くなりましたね。

 

睡眠とストレスというのは、密接にかかわり合っているというお話は、ブログでも何度かご紹介しましたが、睡眠中の歯の「噛みしめ」も過度のストレスが影響している場合があります。

朝起きた時、顎に疲れを感じる、こめかみの辺りが痛いということであれば、もしかしたら夜寝ている間に歯を食いしばっている可能性があります。

 

私たちは、重いものを持つ時や何か力を入れる時、グッと奥歯を噛みしめますが、

ストレスがあったり、緊張状態にいる時も、同じように歯を噛みしめていることがあります。

睡眠中もリラックス出来ておらず、歯を噛みしめている可能性があります。

これは、気付かずにやっている場合があるので、慢性的になってくると、肩こりや頭痛につながります。

 

ストレスからくるものであれば、ストレスが解消されることが大切です。

ストレスとなっているものから離れる、それが難しいようであれば、日頃からストレス発散を心がけるなどして、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

歯医者さんでマウスピースを作ってもらうことも有効です。

 

それでは素敵な週末をお過ごしください。

土曜ブログ担当でした♪

 

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/