読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

快適な睡眠のために

最近寒くなってきましたね、少しずつ朝布団から出るのが辛くなってくるなあ、なんて思っている今日このごろです。

 

そういうわけで、今日は睡眠についてお話したいなと思います。

みなさんは、日々ぐっすり眠れていますか?

 

実は、成人の4~5人に一人が睡眠に問題を抱えているのだそうです。よく耳にするのは「不眠症」かと思いますが、いくつか種類があります。

 

入眠障害」寝付きがわるく、中々眠れない

中途覚醒」夜中に目をさましてしまう

早朝覚醒」朝早く目覚めてしまい、二度寝もできなくなってしまう

「熟眠障害」眠りが浅く、朝すっきりしない

 

これらの問題があり、日常生活に支障を来す場合があれば、医師の診察をうけることをおすすめします。

また、日常で気をつけることとしては

 

寝る前は自分なりの方法でリラックスする

寝酒をしない、寝る前はタバコを吸わない

ホットミルクを飲む

 

等が挙げられますが、眠れないことにこだわりすぎないことも大切です。

「眠れない・・・どうしよう・・・」と、もんもんと考えているとかえって不安が高まり、眠れなくなってしまいます。

いっそ、「朝まで起きてしまおうか!」と開き直っても構いません。なにより心配し過ぎないことが大切なのです。

 

もし睡眠について何か悩みがあれば、当院にもどうぞご相談くださいね。

スタッフの梶原でした。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック
http://azabu-mentalcare.jp/