読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”マインドフル”に生活する

最近「マインドフルネス」という言葉が広まってきていますが、

これは”今ここで起きていること”に「集中する」ということが一つにあります。

 

私たちは普段の生活の中で、さまざまなことを考えたり、感じながら生活をしています。

試しに、椅子に座り、身体をリラックスさせた状態で、15分間何もせずにただじっと「呼吸に集中」してみてください。

実際にやってみるとわかりますが、さまざまな考えが出てくるはずです。

 

『…このあと、これやらなきゃ…終わったら、あれもやって…』

『…あの時、ああ言っていればあの人を怒らせずにすんだかな…』

『…これってなんのためにやってるんだろう…意味があるのかな…』

 

呼吸に集中したいのに、なかなかそれが難しいのです。

不安や心配事が頭から離れない、たくさんの考えが出てきて頭の中が疲れている、考えがぐるぐるして悪循環になってしまうという方にもおすすめです。

 

例えば、「マインドフル」に散歩をしてみると、さまざまなことに気付かされます。

歩き方一歩一歩、足が地面に着く感覚に集中したり、歩いている時に変なところに力が入っていることに気づくかもしれません。

あるいは道に咲いているお花に気づいたり、虫の鳴く声や、涼しい風を肌で感じるかもしれません。

いかに自分が日常的にたくさんのことを考えて過ごしており、それによって頭の中がいっぱいになっていることに気付かされますね。

 

書店などにも「マインドフルネス」に関連する書籍が置いてありますから、ぜひ手にとって見てはいかがでしょうか。

土曜ブログ担当でした♪それでは、素敵な週末をお過ごしください。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/