読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月。環境が変わるそんな季節に心がけたいこと☆

麻布十番メンタルケアクリニックのブログを御覧の皆様こんにちは!

 

本日から3月がはじまりましたね。
3月といえば、卒業式。
少し寂しさもありつつ、しかし、新しい出会いの始まりでもある季節。

 

引越しをして実際の環境が変わるかたもいるでしょうし、

役職や立場が変わることで、
生活や行動パターンが変わるというかたもいらっしゃるのではないかと思います。

 

環境の変化は緊張を誘います。
程良い緊張は背筋を伸ばし、身体に良い風を通してくれますが、
緊張し過ぎると身体がうまく動かなくなってしまうことも・・・。

 

区切りの良い季節なので、4月からの新生活に適応するために何が大切か、考えていきましょうー!

 

環境に適応するためには、まずは何より
睡眠と
休養と
食事と

運動を
大切にすること

が肝要です!


なーんだ。そんなのいつも健康のためにやってる当然のコトじゃないか、

と思われたあなた。

 

そうなんです!

 

”いつも通りのことを大切に続けること”が、

新しい環境や状況に上手く適応出来ることに繋がるのです。

 

10分から20分程度の運動を入れて汗をかいたり、
食事をひとりでするのではなく、楽しく会話をしながら食べてみる、、、

などなど、

環境が変わっても、変わらずに自分の身体と心に栄養が行くような生活を心がけてみてください。

それは、自分を労ることにもなり、

ちょっと疲れた時に、眠りが浅い自分に気づいたり、
最近楽しくご飯を食べられてないなぁ、食生活が偏ってるかな・・・と気づけたり、

自分の体調変化を把握できるようにもなります。

 

でも、ここで一つご注意を。

たとえば毎日変わらないリズムで行うと決めた運動などを
”絶対にそうしなければいけない”という考えにとらわれながら進めるのは、NGです。

自分が心地よいと感じられるように、
前向きに柔らかく環境の変化を受け入れる為の考え、なので、無理は禁物です。

 

一つ些細なことでも、身体と心に良い習慣を入れることを
少しだけ生活の中で意識してみませんか?

 

環境が変わり、新しい生活へ向かう皆さまが充実した毎日を過ごせますよう祈りつつ☆
スタッフの高橋でした。


港区 麻布十番メンタルケアクリニック
http://azabu-mentalcare.jp/