読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を「知る」ことから

みなさま、こんにちは。

不安定な気候が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

みなさんは、どのくらいご自分について知っていますか。

少し考えていただくと、実はあまりよく分かっていない部分もあることに気づかれると思います。

 

心理学の中で、”ジョハリの窓”という考えかたがあります。

”窓”は4つに分けられていて、①「自分も他人も知っている自己」、②「自分は知っているが他人には見せていない自己」、③「自分は知らないが他人には見られている自己」、④「自分も他人も知らない自己」があります。

 

紙に図を書いて書き出してみてください。また、友人や家族に「相手にはどんなところがあるか?」とお互いに出し合ってみてください。

 

不思議と、「こういう側面もあるのだな」、「人にはこう見られているんだ」といろいろな気づきを得られるのではないかと思います。

 

対人関係の悩み、ストレスへの対処など、問題にどう向きあっていくかを考えるためには、まずはご自分のことをある程度知っておくことが大切になります。

ぜひ一度、やってみてくださいね。

 

 

スタッフの西山でした。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/