読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「離れる」という対処

みなさまこんにちは。

本日も太陽が照りつけ、暑いですね。

 

 

突然ですが、仕事や生活の中で困難な状況に陥ったとき、みなさんはどう対処するでしょうか。

 

解決するためにいろいろ考えてやってみる、など何かしらの行動をとる方が多いのではないかと思います。

 

しかし、実は「何もしない」ということも対処の一つだったりするのです。言い換えると、その状況から”離れる”ということですね。

 

もちろんこのような対処は根本的な解決にはなりません。

 

しかし、一旦問題から離れてみることで、それまで見えなかった新たな視点を得られたり、冷静になれて良い方法が浮かんだりすることもあります。

また、問題を整理することや、その状況を引きずらずに他の物事に取り組むことができるといったメリットがあります。

 

困難な状況に遭遇すると、たいていの人は感情が昂ぶります。そのため、状況を実際よりも深刻に考えてしまうことものです。

これらは私たちが危機に直面した時の正常な反応ですが、この状態で対処しようとするとうまくいかないこともあります。

 

そのようなときは、「離れる」といった対処を、取り入れてみてくださいね。

 

スタッフの西山でした。

 

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/