読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質のよい睡眠を促す食べ物、飲み物

健康法 その他

先日、寒くなると眠くなる - AJMC's blogをご紹介しましたが、秋から冬にかけて、季節に変わり目には、寝付きが悪くなったり、途中で目が覚めてしまうといった睡眠障害が起こることがあります。

今回は、快眠を促す食べ物、飲み物をまとめてみました。

 

快眠のための栄養素に「トリプトファン」と「グリシン」という必須アミノ酸があります。

トリプトファンは、乳製品、豆・豆製品(豆腐や納豆)、ごま、魚介類、鶏肉、卵、バナナなどに比較的多く含まれています。

グリシンは、エビやホタテ、イカ、カニ、カジキマグロなどの魚介類に豊富です。

就寝前の食事が難しいようであれば、トリプトファン」や「グリシン」をサプリメントから摂るのも良いでしょう。

 

食事は寝る2時間前までが良いとされています。胃腸が働いている間は、十分に眠ることが出来ません。

寝る30分前であれば、うどんやお粥など、消化に良いものを食べましょう。

 

快眠を促す飲み物としては、カモミールやホットミルクがおすすめです。

コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインの入っている飲み物は、就寝4時間前までにしておきましょう。

寝る前のアルコールは、眠りが浅くなりますから避けてください。

 

質のよい睡眠を促す食べ物と飲み物を知るだけでなく、それらをいつ摂るのかということも大切です。

朝起きても熟睡感がない、寝付きが悪いなど、ご心配な面がありましたら、当院でもご相談を承っております。

 

麻布十番メンタルケアクリニック

http://azabu-mentalcare.jp/