読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GW明けの「5月病」に要注意

初夏の陽気が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

昨日は昭和の日で祝日でしたが、きょうはお休みをとって、少し早くゴールデンウィークに入られた方もいらっしゃるようです。

 

新年度が始まってからずっと慌ただしかった…という方も、この連休は少しのんびり出来るのではないでしょうか。

新年度の緊張感から開放され、ホッと出来るゴールデンウィークですが、たまっていた疲れがドッと出るという場合もあります。

ゴールデンウィーク明けは、5月病になりやすいとも言われているようです。

 

そのため、ゴールデンウィークを上手に休む方法を考えておきましょう。

まず睡眠ですが、連休であっても、普段と睡眠サイクルをあまりずらさないことが大切です。

また、スポーツなどをしてストレス解消を心がけたり、久しぶりに同窓生と会っておしゃべりしたりしてみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウィークが終わったら、今後は夏休みやシルバーウィークの計画を立てたりすると、次の楽しみが出来て、お仕事も頑張れそうですよね。

 

ですが、連休明けに「仕事に行きたくない」「以前よりもやる気が起きない、疲れやすい」「眠れない、あるいは眠りすぎてしまう」などの抑うつ症状があれば、お早めに精神科・心療内科を受診しましょう。

当院でもご相談を承っております。

 

港区 麻布十番メンタルケアクリニック

http://ajmc.hatenablog.com/